レンタルサーバー・ドメインに関して各社障害情報の一覧リスト作りました

ブログやWebページが表示できない・ログイン画面が表示できないという時に、レンタルサーバーやドメイン(DNS)サーバーにトラブルが発生している場合があります。

トラブル(障害発生)している場合は、復旧までゆったり待つのが最善です。そんなトラブルが発生しているのか?をかんたんに調べることができる一覧記事を書きました。

[blogcard url=”https://study314.jp/%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%bbdns%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e6%83%85%e5%a0%b1-%e4%b8%80%e8%a6%a7″]

  • GMO系列
    • ロリポップ!
    • heteml(ヘテムル)
    • ムームードメイン
    • GMOクラウド
  • さくらインターネット
    • レンタルサーバー
    • VPS
    • クラウド
  • Xserver系
    • エックスサーバー
    • wpXクラウド
    • シックスコア
  • ブログサービス系
    • ameblo.jp スタッフブログ
    • ライブドアブログ 公式ブログ
    • はてな 障害・メンテナンス情報
    • ココログ:@nifty: 障害情報
    • FC2サービスのメンテナンス・障害
    • エキサイトブログのお知らせ
    • Seesaaサービス 障害情報
  • その他
    • value-domain.com 障害情報
    • coreserver 障害メンテナンス情報
    • AMIMOTO Status
    • SovaWP News
  • ドメインレジストラ
    • JPRS 障害情報

[blogcard url=”https://study314.jp/%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%bbdns%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e6%83%85%e5%a0%b1-%e4%b8%80%e8%a6%a7″]

【重要】WordPressご利用の方へ PHP 7.0 へ安易なアップデートはストップ -プログラムの専門知識をお持ちの方が慎重にお願いします-

レンタルサーバー各社から、今月(2015年12月)に PHP7.0 が使えるというアナウンスが出てきております。レンタルサーバーの管理パネルから切り替える可能となっていますが、安易にバージョンを変更しないでください。

WordPressのバージョンや利用しているプラグイン・テーマによっては、いままで動いていたWordPressが動かなくなる可能性が高いのです。

アップグレードしないでください。トラブルを解決するにはPHPの詳しいプログラム知識が 必須 です。また、PHPとデータベース(MySQL)バージョンの兼ね合いによってもトラブルが発生します。これも解決するには専門知識が必要となります。

PHP 7.0は従来より実行速度が速くなる、、のですが、従来(5系)との完全な互換性を持っていません。

ものくろは「詳しいからやるんじゃないの?」と聞かれますが、今のタイミングだと「アップグレードしません」

PHP7.0は、仕様が大きく変わりすぎていて、いま動いているWordPressを入念にテストしないと、十中八九 ブログが止まると予想しています。

繰り返しですが、PHP7.0へのアップデートには、PHPのプログラム知識が必須です。

ドメインの更新はお忘れなく!ムームードメインだと復活できるが、復活手数料が高額です。

ブログ・Webサイトを独自ドメインを使って構築している時に、忘れずに手続きしたいのが「独自ドメインの更新」です。

独自ドメインをムームードメインにて契約をされている場合、ほとんどは一年更新になっていると思います。更新期限が近づくと、契約元の会社さんからメールが届くのですが、このメールは見落としがちです。

クレジットカード決済の自動更新の方も、クレジットカードの有効期限の設定を変えておかないと、有効期限が過ぎたあとは、支払い決済がエラーとなります。

独自ドメインの契約更新をうっかり忘れた場合、その独自ドメインは復活できるのはできるのですが、その手数料が高額です。

また、更新を失敗した独自ドメインは、しばらくの期間は新規の再取得が出来ません。一定期間(期限切れから14日から40日後まで、日数はドメインによって異なります)復活させるなら、高額な復旧手数料(トップドメインによって手数料は異なります)を負担するのが唯一の方法となります。

[blogcard url=”https://muumuu-domain.com/?mode=recovery_contract”]

[blogcard url=”https://muumuu-domain.com/?mode=guide&state=reverse”]

ですので、年末年始のタイミングに独自ドメインの更新は何月?と今から真新しい手帳に記入しておくのをオススメします。

独自ドメインの更新手続き・支払いは、かなり前の期間から行えますので、早め早めの手続きを。

よいブログライフを共に進みましょう。

年間サポートコンサルティングと、ものくろ実験室の違い

この2つは同じなのでしょうか?というご質問を頂きました。

結論から先にお伝えしますと、これら2つは目的が違います。

年間サポートは完全にお一人お一人にカスタマイズして、12ヶ月間の時間、一緒に考えて「目指していることを実現できる道を創っていく、やらなくて済むことで無駄に迷わない」ことを、中心に据えています。具体的にはご依頼された方の「Webサイト・ブログをターゲット」にして、1年間の「継続したサポート」をさせていただきます。

ものくろ実験室は「ご自身が行動できるステージへ上がれる、学び・気づきの場所」「失敗しても大丈夫な場所」というコミュニティーとなり、御参加された方が「行動できるようになる」ことをターゲットとしています。

さらに、ものくろ実験室はコミュニティーラーニング、つまり、参加しているメンバー同士の情報が共有できることもメリットです。一方、年間サポートは、ものくろとご依頼された方の一対一の形となります。ビジネスを加速させたい場合では、共有することが難しい案件もございます。その場合も年間サポートですとご要望へご対応できます。

ものくろキャンプのブログ コンサルティング レッスンにて、一緒に未来へ航海したい方の共通点

ものくろキャンプのブログ コンサルティング・レッスン、おかげさまでたくさんの方から必要とのご依頼ありがとうございます。

“ものくろキャンプのブログ コンサルティング レッスンにて、一緒に未来へ航海したい方の共通点” の続きを読む

ものくろキャンプの講座・ワークショップは同じタイトルでも開催ごと、すべて違います。

ものくろキャンプ ワークショップ

同じ講座なのに、違うストーリーになります

親指シフト道場の講座やブログワークショップを開催し続けてきて気づいたことがあります。同じ「テーマ」の講座、特に、親指シフト道場は同じコンテンツで同じスライドを使っていますが、出来上がる物語の形がいい意味で異なります。

違うと言っても、大きな軸は共通していますし、講座にて身につけてもらいたいことや気づいていただく点も共通しています。でも、違うストーリーになります。

“ものくろキャンプの講座・ワークショップは同じタイトルでも開催ごと、すべて違います。” の続きを読む

当日のスマートフォン クレジットカード 決済をPaypal HereからSquareに切り替えます

クレジットカード決済サービス

スマートフォンでのクレジット決済

ものくろキャンプ ワークショップ・講座・個別レッスンでの当日クレジットカード決済にて使っていますサービスを、Paypal HereからSquareへ11月から順次切り替えることなりました。

決済サービス変更のみですので、切り替え後も従来通り当日のクレジットカードお支払いをお選びいただけます。対応カードは、VISA、MasterCard、American Expressの3種です。JCBはご利用いただけません。

なお、決済サービスをSquareへ切り替え後、クレジットカード請求明細の請求先表記がPayPalからSquareとなります点、ご留意ください。

“当日のスマートフォン クレジットカード 決済をPaypal HereからSquareに切り替えます” の続きを読む

Facebook ブログに配置した「ページのイイネ」部品(ウィジェット)の仕組みが変わったので、Facebook Developersの Page Plugin を使って設定した

pageplugin

ブログに興味を持ってもらった方と交流(コミュニケーション)の場である「facebook ページ」。これを紹介するために、ブログのサイドバー・フッターに設置していた部品(facebook Likebox)の仕組みが2015年6月に変更となったので、新しい仕組みを使って再設定しました。

この新しい仕組みでの設定方法をまとめました。

“Facebook ブログに配置した「ページのイイネ」部品(ウィジェット)の仕組みが変わったので、Facebook Developersの Page Plugin を使って設定した” の続きを読む

livedoor Blog についてメリット・デメリット(僕は使わない理由)

ニュースです。2015年5月から、livedoor Blog の有料プランがなくなり、どのプランでも無料で利用できる様子です。

「livedoor Blog」無料!しかも便利なので、良いんじゃない?と聞かれるので、メリットとデメリットをまとめました。

個人的には利用しません。だってこれから要になるスマートフォンで「livedoor Blogの広告が必ず表示される」し、「画像のバックアップ」に難があるからです。あと、将来的に「やっぱり有料」となると、しんどいです。

“livedoor Blog についてメリット・デメリット(僕は使わない理由)” の続きを読む

Webサイト(ブログ)を持つのに必要なことは専門知識でなく、あなたの熱い「想い」です。

「ホームページ、つまり、Webサイトを持ちたい」というご相談をたくさん頂いております。

お仕事に関することを発信したい、個人的な視点から想いを発信したい、情報発信から収益を作りたい。

このように、様々な目的に向かって、さらに一歩前へ進もうとされるタイミングで「Webサイトを使いたい」とのご相談を受けております。

“Webサイト(ブログ)を持つのに必要なことは専門知識でなく、あなたの熱い「想い」です。” の続きを読む