学びで笑顔を作るコミュニティー -あなたの夢の応援団-

【スタッフ通信 Vol.464】

みなさまおはようございます。(#^.^#)スタッフのうめです。

 
今、スタッフうめは、ものくろキャンプとは別に『農家お助けプロジェクト』という活動に参加しています。
これは、ものくろキャンプのお客様でもある金丸文化農園さんが、同じ南アルプス市の農家ですももを作っておられるのですが、人手不足・高齢化・商品の玉が小さいなどの理由で出荷できずにこのまま放置される決断をされたそうです。
せっかく一年かけて作った果物をこのままみすみすダメにしてしまうのは忍びないということで、どうにか市場にあげられない作物を、安く消費者の方の手に渡らせる方法はないか?と活動を始めました。
スタッフうめは東京にいるので、すももの収穫のお手伝いに行くことはできません。
そこで、金丸文化農園さんからすももを送って頂いて、美味しく食べられる方法はないか?を情報発信するお手伝いをさせて頂いております。
京都からは、手が空いているからと仲間の一人が収穫のお手伝いに南アルプスへ行っています。
また、この活動に共感して頂きすももを買って頂いた方から「こんなレシピがあるよ!」とご紹介いただいたりしています。
もしご興味がございましたら、金丸文化農園のサイトへ行ってみてください。
スタッフうめをはじめレシピを寄せて頂いたかたのご紹介記事や、京都から収穫の手伝いに行っている仲間の記事や、
金丸文化農園さんからの、活動の経緯などのご紹介記事がアップされています。
昨夜は、金丸文化農園さん、京都からの仲間、私と三人で、
いろんな方の応援を頂き感激して、ウルウルきていました。
そして、今朝も日の出前から、ご自分の農園の桃と、発送するためのすももの収穫に勤しんでおります。
ぜひ、ご一読頂けると嬉しいです。
金丸文化農園さんのサイトはこちらです。
さて、ものくろキャンプ+タツミヤトウキョウも暑い夏に熱いワークショップを企画しています。
7時間たっぷりのお楽しみな夏の一日をどうか存分にお楽しみください!
お申し込みはこちらです
さて、今日もものくろキャンプにご参加頂いた方々のご紹介です!
sumire5.com
前 楓翠さんのブログです。
sumire5.com』(旧ブログ:今日もていねいに from 神戸)
sumireさんのブログです。
 
どちらもはんなりとした涼やかなブログです!
 
———-
<ものくろ休業日>
7月30日(木)
8月6日(木)
8月7日(金)
8月12日(水)
8月19日(水)
8月20日(木)
8月24日(月)
8月31日(月)
9月7日(月)
9月14日(月)
9月15日(火)
9月24日(木)
9月28日(月)
———–

【ワークショップ開催情報】

ワークショップ開催情報です。

ご案内を逃さない、ウィークリーメルマガのご登録はこちら

http://monochr.doorkeeper.jp/

—–
8月のワークショップ
【大阪:親指シフト道場】
2015-08-05(水)19:00-22:00
場所:コモンルーム中津
コモンルーム中津 3F 会議室 (和室)
大阪府大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル
お申込み
【東京:写真 × 読書会 ×ブログ 「食べて遊んで学んで記録する大人のわくわく夏休み 秘密隠れ家 根津の町家」】
2015-08-30(日)11:00-18:30
場所:根津 ギャラリー マルヒ

東京都文京区根津2-33-1

お申込み
DSC09255

前後ではこんな記事を書いています

情報発信 個別コンサルティング

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

うまく表示されない時はこちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。
こうめ by
大阪生まれ。愛媛育ち。東京在住の女性。MS-Accessの講師としても活躍中。某IT企業を退職し、2015年11月からキッチンスタジオ『Kitchen Bee』をオープンし奮闘中です。 日本写真協会で写真撮影の技術を学び、ギャラリーNADARの実践プロカメラマン養成講座修了。バレエ公演の撮影などを軸にに活動を始める。 『写真生活手帖~展示の楽しみ』、雑誌『カメラ日和』などに掲載される。詳しくはこちら
関連記事