学びで笑顔を作るコミュニティー -あなたの夢の応援団-

【Dropbox】大きな容量のファイルを送るのに便利な 共有リンク

メールで大きなサイズのファイル(例えば動画ファイルなど)を送るのに便利なのが、Dropboxを使う方法です。

サイズが大きなファイルはメールの添付では送れないことが多くあります。そんな時に、その大きなファイルをDropboxに保存して、そのファイルの保存している場所をメールやメッセージなどで、伝えることができます。

Dropbox 共有

Dropboxには、保存したファイルを共有する機能があります。しかも、これファイルだけでなく、フォルダも共有できます。便利です。

共有 設定方法

Windlws ・Macにて、Dropboxアプリをインストールしている場合は、エクスプローラー(Windows)・Finder(Mac)にて、Dropboxフォルダを開き、共有したいファイル・フォルダを右クリックします。表示されたメニューの「Dropbox リンクを共有」をクリックします。

これで「共有のURL」がクリップボードに保存されるので、メールやメッセージに共有のURLリンクを「貼り付け」できます。

スクリーンショット 2015 02 14 16 24 31

もう一つの方法は「ブラウザー」からです。

ブラウザーからDropboxを開き、アップロード済の共有したいファイルにマウスカーソルを合わせると「共有」ボタンが表示されます。

スクリーンショット 2015 02 14 16 32 01

この共有ボタンをクリックすると、下の新しいウィンドウが開き「ファイルへのリンク」が表示されます。これをコピーして、メールやメッセージに共有のURLリンクを「貼り付け」できます。

スクリーンショット 2015 02 14 16 34 14

これで、大きな容量のファイルも簡単に、相手の方へ届けることができます。

なお、Gmailの場合、添付ファイルは最大 25 MBまでです。25 MBです。「GB」ではありません。ですから、動画ファイルはほぼ無理なサイズです。

関連エントリー

前後ではこんな記事を書いています

情報発信 個別コンサルティング

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

うまく表示されない時はこちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。
教え上手Webコーチ ものくろ by
Web・IT技術をわかりやすく優しくするコンサルタント「教え上手Webコーチ 」 ものくろ です。ブロガー・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意です。HTML・CSS・PHPに精通。文章は親指シフトで書いています。ニックネームの由来は趣味がモノクロ写真より。Webクリエーターエキスパート 認定保有者、カメラマンという顔も持つ。詳しくはこちら
関連記事
No articles