Webサイト(ブログ)を持つのに必要なことは専門知識でなく、あなたの熱い「想い」です。

「ホームページ、つまり、Webサイトを持ちたい」というご相談をたくさん頂いております。

お仕事に関することを発信したい、個人的な視点から想いを発信したい、情報発信から収益を作りたい。

このように、様々な目的に向かって、さらに一歩前へ進もうとされるタイミングで「Webサイトを使いたい」とのご相談を受けております。

Webサイトを持つのに、必要なことは何ですか?

  • コンピューターやPCを使いこなすスキルでしょか?
  • または、Webサイトを作る専門知識(HTML)でしょうか?
  • プログラムを作れるスキルでしょうか?

もちろん、これらについても、必要となる部分はあります。しかし、これらよりもっと大切なことがあります。

それは「常に発信を続けること、想いを伝えたい気持ち」です。専門知識は ものくろキャンプ や個別レッスンにて、サポートすることが出来ます。

しかし、伝えたい『想い』は、代わりに作業を進めたり、サポートすることができないわけです。

必要なのは「あなた自身の言葉・想い」

Webサイトをつくって目指すポイントは?

言葉は力を持っています。熱意がある言葉は代役では生まれないのです。

そして、Webサイトは「一度読んだら終わり」ではなく、常に新しい情報を発信することで成長します。大切な「伝えたい」言葉は繰り返し発信することで、じんわりと浸透していきます。

新しい人生を切り開く力を生む可能性もあります。

そんなあなたの『メディア』になるのが、Webサイトです。そして、常に発信するのにピッタリなのが「ブログ」です。

1997年から15年以上にわたり、ホームページ、Webサイトを運営している豊富な経験と知識から、あなたのメディアを一緒に考えてサポートいたします。(780文字)