学びで笑顔を作るコミュニティー -あなたの夢の応援団-

【親指シフト】個人レッスンにてスタートアップをお手伝いしました。

2014年7月11日、大阪にて”親指シフトタイピング はじめの一歩”をお手伝いする個人レッスンを行わせて頂きました。

ブログ ”ものくろぼっくす”にある親指シフト・orzレイアウト記事を読んで頂いたことがきっかけとなり、その後も何度もメールでお話をさせて頂いたことが、今回のご縁となりました。

姫野カオルコさんの”日本語を日本語として綴れる親指シフト”への熱い想いに感銘を受け『親指シフトのタイピングを習得し気持ちのままに日本語を文章として書きたい』という、ご希望を実現する一歩目のスタートをお手伝いしました。

ものくろの失敗した経験から挫折しないように練習をすすめることにフォーカスしてお話させていただきました。

レッスンのはじめに、エミュレータとorzレイアウトをMacにインストール・セットアップすると、ともに、ローマ字入力へ戻す方法を押さえました。

orzレイアウトを導入した場合の設定方法はこちら ↓ のリンクを参考にしてください。

[箱] 【親指シフト】Orzレイアウト インストールと設定手順 | [箱]ものくろぼっくす

特に、手の動かし方と同時打鍵を行う指の動作について、多くの時間を取るレッスン内容としました。親指と同時に4つの指のどれかをタイピングする動作なので、ローマ字入力と同じ指の動かし方では腕や手首に不要な負担をかけて痛めてしまうからです。

タイピング速度を求めて練習するのでなく、練習用の例文を活用して正確な指の動作を一つ一つ習得していくことが、思考をダイレクトなまま日本語で綴る親指シフトタイピングの習得方法となることをお話させて頂きました。

その結果”手の動かし方はとても参考になったし、ついついキータイピング速度ばかりを追い求めての練習になりそうだったが、そうでないことを知る貴重な時間と機会”と評価して頂けました。

なお、この個人レッスンに関しては(失礼ですが)基本ご面識のある方向けに費用をご負担頂く条件にて、実施しておりますこともご理解ください。

ものくろキャンプにて、定期的に親指シフトワークショップを開催しておりますので、是非ご検討ください。開催スケジュールはこちら↓をご覧ください。

[ss url=”http://monochr.doorkeeper.jp/events” width=”160″ class=”alignleft” title=”ものくろキャンプ | Doorkeeper” caption=”” hatebu=1 tweets=1 likes=1 rel=”nofollow” alt=”ものくろキャンプ | Doorkeeper”]
情報発信 個別コンサルティング

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

うまく表示されない時はこちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。
教え上手Webコーチ ものくろ by
Web・IT技術をわかりやすく優しくするコンサルタント「教え上手Webコーチ 」 ものくろ です。ブロガー・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意です。HTML・CSS・PHPに精通。文章は親指シフトで書いています。ニックネームの由来は趣味がモノクロ写真より。Webクリエーターエキスパート 認定保有者、カメラマンという顔も持つ。詳しくはこちら