学びで笑顔を作るコミュニティー -あなたの夢の応援団-

【スタッフ通信 Vol.515】

みなさま、こんにちは( ´ ▽ ` )ノスタッフのうめです。

快晴の東京です!
先日、名古屋に行っておりました。驚いたのは暖かかったこと。
東京を出発した時は、ダウンベストを着ていました。朝早い時間に出たので、ちょうど良いぐらいだったのですが、名古屋に着いたら暑くてタダのお荷物。。
また、翌日の洋服のコーディネートは東京仕様だったようで、上に羽織る長袖のシャツも余計でした。持って行って使わなかった衣類がとても多かったです。

夜、一人でふらりと名古屋の繁華街へ行き、名古屋コーチンのお店に飲みに行きました。店内のテレビ(おそらくスポーツ観戦用だと思われる大きなモニター)に全国の天気予報が流れていて、10/21の最高気温の予想が、
東京 21度
名古屋 24度
大阪 27度
ざっくりと箱根を境に3度も気温が違い、関ヶ原を境に3度も気温が違うのだなぁと驚きました。日本国内でも地方によって気温や気候が違うと頭では分かっていても、体感してみると新鮮な驚きです。

“予想より暑かった”なら、着ない・脱ぐという選択肢が簡単に選べますが、”予想より寒かった”という時はなかなか対応が難しいので、暖かいところから東京にこれからいらっしゃる方はお気を付け下さいね( ´ ▽ ` )ノ

あ!そう言えば今週末は、ものくろキャンプです。師匠も東京に「でんがな、まんがな」と言いながらやって来ますよw
週末のものくろキャンプ、お席にまだ余裕がございますので、ぜひいらっしゃって下さいね。
いよいよ、浅草橋のKitchen Beeでの活動が始まります\(^o^)/よろしくお願いします!


<ものくろ休業日>
10月26日(月)
11月2日(月)
11月7日(土)
11月8日(日)
11月13日(金)
11月17日(火)
11月24日(火)
11月25日(水)

12月3日(日)

【ワークショップ開催情報】
ワークショップ開催情報です。
ご案内を逃さない、ウィークリーメルマガのご登録はこちら

http://monochr.doorkeeper.jp/

★10月のワークショップ

【親指シフト道場 -東京- 】 親指シフト習得の夢をかなえるワークショップ(タイピング カウンセリング付き)
2015-10-24(土)10:00-13:00
場所:Kitchen Bee 浅草橋
お申込み

https://monochr.doorkeeper.jp/events/31899

【ブログワークショップ -東京- 】ランチ付き:スマホで写真!スマホでブログ!スマホアプリを使って隙間時間にサクサク更新!
2015-10-25(日)11:00-18:00
場所:Kitchen Bee 浅草橋
お申込み

https://monochr.doorkeeper.jp/events/32122


★11月のワークショップ

満員御礼!【東京】2015総決算!:ものくろキャンプ×奈良漬けMAKANAコラボ企画
2015-11-21(土)10:00-18:30 その後忘年会
場所:Kitchen Bee (浅草橋)
お申込み

http://go2016.study314.jp/

【大阪】2015総決算!:ものくろキャンプ×奈良漬けMAKANAコラボ企画
2015-11-28(土)10:00-18:30 その後忘年会
場所:刻家 ときや(谷町六丁目)
お申込み

http://go2016.study314.jp/

2015-10-20 20.57.43

前後ではこんな記事を書いています

情報発信 個別コンサルティング

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

うまく表示されない時はこちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。
こうめ by
大阪生まれ。愛媛育ち。東京在住の女性。MS-Accessの講師としても活躍中。某IT企業を退職し、2015年11月からキッチンスタジオ『Kitchen Bee』をオープンし奮闘中です。 日本写真協会で写真撮影の技術を学び、ギャラリーNADARの実践プロカメラマン養成講座修了。バレエ公演の撮影などを軸にに活動を始める。 『写真生活手帖~展示の楽しみ』、雑誌『カメラ日和』などに掲載される。詳しくはこちら
関連記事