学びで笑顔を作るコミュニティー -あなたの夢の応援団-

【スタッフ通信 Vol.557】

みなさま、こんにちは( `ω´)スタッフのうめです。
私が普段仕事場として居るキッチンスタジオは東京の浅草橋にあります。
この浅草橋は問屋街です。何の問屋かと言うともう様々。
傘、鞄、手芸用品、記事、店舗包装、造花、店舗インテリア、人形、日用雑貨。。etc
時間があるとこれらの店舗を覗くのも楽しいです。特に人形問屋が多く、先日、ハートがキュンキュン♪(((o(
゚▽゚)o)))♪するお雛様を見つけました。
お内裏様にお雛様が寄り添っているのです〜(
≧艸≦)まるで源氏物語のワンシーンの様ですね〜♪
お内裏様も光源氏の様に手慣れたプレイボーイ風とは違って、表情が正実そうで初々しいところがまたキュンキュン来ます。もうなんか、ドキドキです。
この雛人形問屋 市川豊玉 というところで、そのお店の伝統工芸師である市川豊さんという方の作品です。
雛人形だけでなく、普段でもセンスがキラリと光るお人形飾りが置いてあるお店で、ちょくちょく足を運んでいます。

ほんと、この雛人形欲しいわぁ〜♪

<ものくろ休業日>
1月19日
1月20日
1月26日
1月28日

1月31日

【ワークショップ開催情報】

ワークショップ開催情報です。
ご案内を逃さない、ウィークリーメルマガのご登録はこちら

http://monochr.doorkeeper.jp/
—–
★1月のワークショップ

【親指シフト道場 -東京- 】 親指シフト習得の夢をかなえるワークショップ(タイピング カウンセリング付き)
2016-01-23(土)10:00 – 13:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
https://monochr.doorkeeper.jp/events/36322
—–
親指シフト道場 中級編(第一期)タイピングカウンセリングあります。
2016-01-23(土)15:00 – 18:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
https://monochr.doorkeeper.jp/events/36621
—–
【個人事業主・フリーランス向け ブログ 東京】「記事タイトルを変えれば、読まれる・伝わる・口コミが増える」 事業を加速させるブログ 入門編
2016-01-24(日)13:00 – 17:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
https://monochr.doorkeeper.jp/events/36520
—–
【個人事業主・フリーランス向け ブログ 東京】「記事タイトルを変えれば、読まれる・伝わる・口コミが増える」 事業を加速させるブログ 入門編
2016-01-27 (水)13:00 – 17:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
https://monochr.doorkeeper.jp/events/36524
—–
【お料理会:黒豆味噌を仕込もう会】
2016-01-28 (木) 13:00 – 16:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
調整中
—–
【お料理会:黒豆味噌を仕込もう会】
2016-01-30 (土) 13:00 – 16:00
会場:Kitchen Bee (浅草橋・秋葉原)
お申し込み
調整中

1919067_1733613513534412_636241067834459438_n

前後ではこんな記事を書いています

情報発信 個別コンサルティング

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

うまく表示されない時はこちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。
こうめ by
大阪生まれ。愛媛育ち。東京在住の女性。MS-Accessの講師としても活躍中。某IT企業を退職し、2015年11月からキッチンスタジオ『Kitchen Bee』をオープンし奮闘中です。 日本写真協会で写真撮影の技術を学び、ギャラリーNADARの実践プロカメラマン養成講座修了。バレエ公演の撮影などを軸にに活動を始める。 『写真生活手帖~展示の楽しみ』、雑誌『カメラ日和』などに掲載される。詳しくはこちら
関連記事